キャンペーン
資料請求
来店予約

気になる予算の内訳!?結婚式って実際何に費用がかかるの?

気になる予算の内訳!?結婚式って実際何に費用がかかるの?

結婚式の費用って高いイメージがあるけれど
具体的に何が必要でそれぞれに
どのくらいのお金がかかるのか?
という相場の金額は中々イメージが
つきづらいところですよね・・・。

結婚式のご準備をスタートする際は
やはり皆様初めてのことなので
一般的なことが分からないまま
会場見学に行くということをすすめるカップルが
ほとんどだと思います。

実際に会場に行く前に!?費用について知っておきましょう!
今回のブログでは結婚式をするにあたり
そもそも一体何が必要なのか?
それぞれどれくらいの予算なのか?
ということを具体的にお話します!

結婚式って一体何にお金がかかるの?

まず、結婚式をするのに必要なものとは?
言い出すときりがないのですが・・・
パッと、皆様も思い浮かぶであろうものは
お料理やお飲み物、新郎新婦様のお衣装、
会場のお花、ヘアメイク料、招待状や席札などのペーパーアイテム
引き菓子や引き出物などのゲストへのギフト
といったところでしょうか?

しかし、実際はその他にも
必要な項目は沢山ございます。

必要なものそれぞれの相場金額について

ちなみに、結婚式に必要なものの費用の中で
「衣装」と「お花」に一番お金がかかる
というのはよく聞くお話です。

この後、項目別に費用の相場についても
お話していきます。

料飲&ウェディングケーキ

お料理のはフレンチのフルコースが一般的。
相場金額は一人12,000円程でしょう。
(和洋折衷コースになるともう少し予算が必要だと思います。)

お飲み物についてはフリードリンクで
3,000円~4,000円といったところでしょうか。

ウェディングケーキについては最近は
フレッシュケーキ(本物のケーキ)で
入刀後はカットケーキをゲストの皆様にも
お召しあがりいただけます。
お一人1,000円~2,000円程。

お料理やドリンクは内容によって金額が異なり、
ウェディングケーキも大体の会場様は
デザインによって料金がかなりUPすることも。

またこれらは、お人数分必要な項目になりますので
少しの金額のプラスも、×人数分となると
大きく金額が変わる可能性がございます。

挙式料

チャペルまたは神殿などで
挙式を行うのに必要な料金です。

挙式料は会場様によりかなり差がございますが
20万~30万円ほどが良く見かける
お値段かと思います。
(チャペル内の装花はオプション料金のところが多いです。)

施設費用(会場費、控室、ブライズルーム)

会場費とは披露宴会場の使用料のことで
こちらも大体20万~30万といったところでしょう。
(ホテル様だともう少しリーズナブルなところも?)

その他、新郎新婦様のお支度部屋(ブライズルーム)や
ご親族の控室の使用料なども必要ですが
こちらは会場様により金額がかなり異なると思います。

コーディネート(クロス、ナフキン)

テーブルクロスやカラーナフキキンは
選ばれる色により料金が変わります。
(会場様によっては無料でご用意くださる
お色もあったり・・・?)

会場によっては椅子にかけるチェアカバーが
必要なところもございますので注意です。

アテンダー(介添)

当日新郎新婦様につくお世話係です。
1日身の回りのお世話をしてくださいます。
料金は大体1万円~3万円程でしょうか?

音響照明、スクリーン

会場費とは別で音響照明料というのが必要です。
音響照明料はおよそ3万円前後くらい。

また、DVDの演出をする場合には
投影の為のスクリーン機材の料金が発生します。
5万円前後といったところでしょう。

司会料

当日司会進行をするプロの司会者の料金です。
こちらは会場様により金額がかなり異なります。
また、最初の見積もりには入っていないこともあるので
注意が必要です。

衣装(新郎新婦衣装、小物&親御様レンタル)

一番費用がかかると言われるおふたりのお衣装。
タキシードは1着10万円前後かと思いますが、
ウェディングドレスやカラードレスは
1着30万~40万円程レンタルでも必要です。

また小物は別途のことが多いので注意です。

ベールやネックレス・イヤリング、
グローブやシューズなどです。
(買取りになる会場様もあるようです)

また、和装をご希望の場合はさらに料金がかかります。
新郎様の紋付袴と新婦様の白無垢または色打掛で
トータル40万~50万円程は見込んでおいたほうが
安心でしょう。

さらに、ご両家お父様のモーニング
お母様の留袖などもレンタルが必要であれば
料金の確認をしておくと安心でしょう。

記録物(スナップカメラ、ビデオカメラ、ダイジェスト、親族集合写真)

一生に一回の結婚式。
せっかくなのでやはりプロのカメラマンに
撮影をお願いしたいところですよね。

ただこれもかなり高額になることが多く、
カメラ(アルバム・写真データが付いているか注意)
ビデオ・ダイジェスト
それぞれに20~30万円程必要だと言われています。

また、ご親族集合写真を撮影する場合は
スタジオを抑えるため別途費用です。

さらに、前撮り撮影等をご希望の場合は
完全に結婚式とは別途費用になりますよね。

演出(フラワーシャワー、お色直し入場、親御様への贈呈品)

こちらは完全オプションですが
お色直し入場の際のキャンドルサービス(10万円程)や
挙式の退場時のフラワーシャワー(1万円程)、
親御様への贈呈品(物によります)は
最初の見積もりに記載がないことも多いので
見落としがちです。

装花(高砂、各卓、ブーケ、ウェディングケーキ台)

衣装の次にお金がかかると言われている
会場の中のお花や新婦様のブーケ。

ブーケは平均1本5万円程。
高砂装花、5万円~10万円程
各卓装花、1万円~2万円程
ウェディングケーキ台装花、1万円程
といったところでしょう。

また、生花でご用意する為
お花屋さんとの相談次第で
さらにオプション料金が必要になることも多いです。

ペーパーアイテム(招待状、席札、エスコート、席次表、メニュー表、結婚証明書、芳名帳)

これらは、メニュー表・席次表を除いては
すべて必ず必要なものになります。
1枚あたりそれぞれ何百円のお話ですが
×人数分となると節約したいところでもありますよね。

ペーパーアイテムは持込可能なアイテムなので
最近は手作りされるカップルも多いですが
手作りの場合も準備する金額はかかってくるので
注意が必要です。

ギフト(引き菓子、引き出物、紙袋、プチギフト)

ゲストへお渡しするギフトは必須項目。
関西では2品お渡しするのが絶対マナーです。

引き出物が3,000円目安。
引き菓子が1,000円目安。
(地域により品数や目安金額に違いがあるので
地方出身の方は注意です。)

さらに、お出口でゲストの皆様へ
プチギフトをお配りします。
一つ300円~500円目安。

まとめ

以上、結婚式に必要なアイテムを
目安金額と合わせてご紹介させていただきました。
ひとつひとつ切り取ると大きな金額ではないものが
すべて合算すると結婚式は平均300万円というような
大金になります。

決してお安い金額ではないですが、
できるだけご予算で諦めることなく
すべてのカップル様に結婚式を挙げてほしい
という思いでブライダルYASUNAGAは
お手伝いをさせていただいております。

YASUNAGAでは専属のプランナーが
おふたりと一緒に何が必要で何が必要でないのか
しっかり相談をしながらおふたりだけの見積もりを
作成していきます。

また、相場よりも安く挙げられるのもブライダルYASUNAGAの
特徴ですのでご予算でお悩みであれば
一度お問い合わせください。
どのようなお悩みでも最高の笑顔でお待ちしております。

ウェディングプランナー
川崎 神那

~公式LINEアカウント~
ラインにてご相談やご来店のご予約も可能!

大阪心斎橋店のLINEアカウント

大阪梅田店のLINEアカウント

上記よりお友達登録の上、お気軽にお問合せください!

お問い合わせフォーム

ご来店のご予約資料請求などのお問合せは
コチラからも承っております!

公式SNSアカウント

▼ Instagram▼
フォロー&いいね! 是非お願いしますmm
ブライダルYASUNAGA大阪アカウント
プランナー専用アカウント

↑結婚式や打ち合わせの様子を配信中☆
・ハッシュタグ『♯大阪のすごいウエディング』でも
検索してみてください!
ゲストの皆様のリアルなお声や
先輩カップルの口コミも要チェック!!

▼You Tube▼
結婚式に役立つ情報を配信中!
ぜひチャンネル登録お願いしますmm
ブライダルYASUNAGA大阪You Tubeチャンネル

~クチコミ~
・先輩カップルの口コミ
・ゲストやご家族の声

ゼロハピは、新郎新婦様にはもちろんのこと
ゲストやご家族の皆様にもご満足いただける
結婚式を目指します。

結婚式を挙げるカップルが1組でも増えて欲しい。
そんな想いでわたしたちはおふたりの夢を叶えます。
ゼロハピの貯金0円でもできる格安結婚式は
費用を抑えたい花嫁にも嬉しい
ご祝儀での「後払い」システム

ゼロハピの4つのメリット!
★予算内で後悔のない結婚式づくり
★料金アップなしでドレスが着放題
★専属プランナーがいつでも隣でサポート
★結婚式場の見学にあちこち回らなくてOK

~店舗詳細
▼大阪心斎橋店
〒542-0081
大阪市中央区南船場3丁目9番1号 心斎橋プラチナプラザ3階
TEL:0120-53-9400
〈交通アクセス〉
大阪メトロ(地下鉄)御堂筋線、心斎橋駅下車
北8番出口より徒歩5分

▼大阪マルビル梅田店
〒530-0001
大阪市北区梅田1丁目9番20号 大阪マルビル28階
TEL:0120-66-7400
〈交通アクセス〉
・JR大阪駅より徒歩3分
・大阪メトロ(地下鉄)御堂筋線、梅田駅・四つ橋線梅田駅より徒歩2分
・阪神電鉄、梅田駅より徒歩2分(丸いビルが目印)

ページスクロールページTOP