キャンペーン
資料請求
来店予約

結婚式の失敗あるある

先輩花嫁たちが、
「サイアク、もっとこうしとけばよかった!」
と後悔したこと。
結婚式はほとんどの人がはじめてだから、
やっぱり失敗はしてしまうものです。
でも、失敗しやすいとわかっているなら、
対策すればいいんです!
ここでは結婚式によくある「失敗あるある」と、
失敗を防ぐためにゼロハピが行っている
対策についてお伝えします。

打ち合わせの失敗

  • 契約時と言っていることが違う!

    昔からやりたかった演出があり、式場スタッフに相談すると「できる」とのこと。だから契約したのに、プランナーさんとの打ち合わせが始まると「全部できません」と言われてしまいました。見学時の営業スタッフとプランナーの言っていることが食い違っていて、どれだけ説明しても「できない」の一点張り。仕方ないので高いキャンセル料を払って別の会場に変更するハメになりました。

    ゼロハピならこう防ぎます!
    営業スタッフとプランナーの食い違い、よくあることなんです。でもゼロハピではご相談から当日まで、ずっと1人が担当する専属プランナー制。担当者がコロコロ変わったりしないので、このような問題は起こらないようになっています!お客様が望む結婚式を実現できるように、しっかりとお客様のご意見をお聴きます。
  • 最初の見積もりはもっと安かったのに!

    契約当初の見積もりはそこまで高くなかったのに、プランナーさんと打ち合わせを重ねていくうちにどんどん追加費用がかさみ、最終的に+200万円。すでに契約済みで手付金は返金されないので、キャンセルすることもできず、泣く泣く準備を進めることになってしまいました。

    ゼロハピならこう防ぎます!
    見積もりから費用がどんどん上がっていくことは、ブライダル業界ではほとんど常識。契約してから値段が上がるなんて、新郎新婦様からするとたまったものじゃありませんよね!そこでゼロハピでは、最終お見積もりからのアップグレードを撤廃して、最初からすべての費用を含める仕組みを採用しました。見積もり時点からしっかりとした内容のプランをご提案するので、費用は一切上がりません!

衣装の失敗

  • もっと色んな衣装を着たかった...

    お金がなかったので、お色直しは1回、しかも衣装は変わらず髪型だけの変更でした。当時はお金がなかったので仕方がありませんが、数年経った今でも「あの時カラードレスや和装など色んな衣装を着ておけばよかった...」と後悔しています。

    ゼロハピならこう防ぎます!
    もっと色んな衣装を着たかったというのは、よくある後悔。でも、ご安心ください!ゼロハピだったら、花嫁衣装はウェディングドレスもカラードレスも和装も、何点でも着放題!「もっと色んな衣装を着たかった」なんて後悔は、絶対にさせません! 着放題のドレス
  • 色打ち掛けをお金で諦めて、やっぱり後悔...。

    お色直しで色打ち掛けを着たかったけど、着付け代・小物代が高額だったので、カラードレスで我慢。でも、ずっと結婚式で色打ち掛けを着るのが憧れだったので、今になってすごく後悔しています。一生に一回しかないチャンスだから、思い切って着ておけばよかったな...。

    ゼロハピならこう防ぎます!
    和装に憧れつつも、費用や時間の都合であきらめた人は意外とたくさんいらっしゃいます。一生に一度の結婚式、憧れの衣装で晴れやかに登場したいですよね。ご安心ください!ゼロハピなら、和装も追加料金なしで着放題!憧れの和装も、我慢なんてしなくてOK!憧れの衣装を好きなだけ着て、素敵な花嫁姿をいっぱい披露しちゃいましょう!
  • インナーをケチってドレスからブラが!

    ドレス用インナーをケチって後悔。ドレスショップで買うと高かったので、オーダーメイドで安く作ってくれるところに頼んで1万円くらい節約しました。でも結局ドレスのデザインと合わず、背中からブラがだいぶ見えてしまい、ブラを折りこんで着ることに。それが気になって気になって、あまり結婚式を楽しめませんでした。

    ゼロハピならこう防ぎます!
    ドレス用インナーなど、人に見えない部分は節約しようと思うもの。でも、その節約が思わぬ失敗を生むこともあるんです。ゼロハピではそのような失敗がないように、インナーなどの衣装小物もぜんぶ含めて、予算に合うようにプランニングをしています。予算内で後悔のない結婚式にするために、しっかりと専属のプランナーがご提案します!
  • ベールをケチったら安っぽかった...

    ベールのレンタル代が高かったので、安いものを通販で探して購入。ネットで見たときは綺麗だったのに、実物を見るとびっくりするくらい安っぽかったんです。今思えば、1万円くらいのことだったしケチるべきじゃなかったな。

    ゼロハピならこう防ぎます!
    ベールはドレスほど目立たないから、節約しようと考える人も多いです。でも、やっぱり近くで見ると、作りの安っぽさはすぐにバレちゃいます。でもゼロハピなら、ベールなどの衣装小物もぜんぶ料金内で追加費用なし!お金は気にせずに、ドレスにぴったり合う綺麗なベールをお使いいただけます!

ヘアメイクの失敗

  • メイクリハーサルを節約したら、当日似合わないヘアメイクに...。

    「メイクリハーサルなんてしなくても大丈夫でしょ」なんて思っていましたが、それが失敗の始まり。当日のヘアメイクがドレスに合っていなくて、時間もないからそのまま出たけど、恥ずかしい気持ちでいっぱいに。こんなことなら、メイクリハーサルをちゃんとしておけばと強く後悔しています。

    ゼロハピならこう防ぎます!
    メイクリハーサルは当日には見せないものなので、節約対象になりがち。でも、やっぱり選んだドレスにどんなメイクが合うのかは、やっぱり実際に見てみないとわからないものです。ゼロハピでは現在、リハーサルメイクを特典としてお付けしています。追加費用なしでリハーサルメイクができるので、このような失敗は決して起こりません!

披露宴の失敗

  • ケチったのがバレバレ...

    貯金がなかったので、格安結婚式のプランニング会社にお願いしました。確かに料金は安かったのですが、その分内容もものすごく安っぽい。特に、料理が酷い。1皿の量も少ないし品数も少なくて、「え、これだけ?」と家族やゲストは思ったに違いありません。ご祝儀を渡してこんな内容だったら、私ならがっかりします。こんなことなら、結婚式をしない方がよかったとさえ思いました。

    ゼロハピならこう防ぎます!
    最近、格安プランが増えてきましたが、会社によってはグレードを大幅に下げて料金を安くしてるところがあるのです。グレードを下げて安いのなんて当たり前。大切なのは、いかにグレードを下げずに料金を抑えるかです。ゼロハピでは、料金を抑えながらもグレードはそのまま、新郎新婦様にもゲスト様にもしっかりご満足いただく結婚式プランをご提供しております。絶対に、このような悲しい後悔はさせません!
  • お花やケーキを節約して物足りない感じに

    お花やケーキなんて誰も気にしてないだろうと思い、1番安いものにしました。でもそれが大失敗。お花が少ないから、全体的にすごく貧相な印象に。ケーキも薄くて地味なものだから、誰が見ても節約したとわかります。写真を見るたびに恥ずかしい気持ちになるので、結婚式前に戻れるなら絶対にもっといいものを選びます。ああ、後悔。

    ゼロハピならこう防ぎます!
    ドお花やケーキは「脇役」ではあるので、節約対象になりがちです。でもお花やケーキは、披露宴の雰囲気を作る「名脇役」なので、節約すると全体的に安っぽくなってしまうんです。ゼロハピは、フラワーショップやケーキショップと提携しており、予算と相談しながらしっかりとした内容のプランをご用意できます。アップグレードではなく、あくまでスタンダードプランをできるだけ豪華にしているので、追加費用なく高品質なお花やケーキをお使いいただくことができます。
  • おもてなしにこだわりすぎて大赤字に

    せっかく結婚式をするなら、家族や友達には喜んでもらいたいと思い、料理やお花、演出など、いろんなものを言われるがままにアップグレードしていきました。そうすると、最終的には最初の見積もりから250万円近くアップ。ゲストや家族は喜んでくれましたが、後の結婚生活は厳しく、新婚旅行も延期に。さすがにちょっとやりすぎました..。

    ゼロハピならこう防ぎます!
    ゲストに喜んでほしい気持ちは尊いものですが、やっぱりその後の結婚生活も大切。新婚旅行にだって行きたいですよね。ゼロハピでは、どんどんアップグレードしていくようなやり方ではなく、「予算内でいかに満足な結婚式を行うか」にフォーカスして、徹底的にお打ち合わせを重ねていきます。ゲストやご家族様にお喜びいただきながら、その後の結婚生活も豊かになるようなプランをご提案させていただきます!
ページスクロールページTOP